ニキビ跡 消す 方法 簡単 色素沈着

コスメを使わない!ニキビ跡の色素沈着を消す簡単な7つの方法

肌荒れに悩む女性

 

ニキビ跡の色素沈着が消えないとお悩みの方に、日常生活において意識することや自宅でできる簡単なお手入れ方法を紹介します。

 

 

ニキビ跡の色素沈着を消す簡単な方法

 

1.しっかり睡眠を取る

睡眠はからだのメンテナンスをするために重要です。睡眠中には成長ホルモンが分泌され骨や筋肉という身体のメンテナンスと肌の修復・再生が行われます。

 

また、肌の新陳代謝を活発にしますので、新しい角質を作り出し、ニキビ跡の色素沈着の原因になるメラニンの排出も促進されます。ゴールデンタイムである夜10時から夜中の2時の間には最も成長ホルモンが分泌されますのでこの間にぐっすり眠れるように心がけましょう。

 

 

2.バランスの取れた食事をとる

ビタミンはメラニンを薄くしたり、肌の血行を良くし新陳代謝を高めメラニンを対外に排出する働きがあります。また、ニキビ跡の色素沈着に重要なターンオーバーの促進にはタンパク質の摂取が必要になります。

 

緑黄色野菜を積極的にとり、肉類、特に低脂肪の鶏肉や魚をしっかり食べてバランスの取れた食事をこころがけましょう。揚げ物やファーストフードは肌に刺激が多くニキビの再発にもつながるため控えるようにしましょう。

 

 

3.適度な運動をする

運動をすると血行が良くなります。そうすると老廃物の循環が良くなり肌のターンオーバーが促進されます。運動で汗を流すと新陳代謝を促し皮膚の活性化にもなります。

 

しかし、運動をしすぎると体は疲労回復にビタミンを多く消費するため、メラニンを排出する働きのあるビタミンが不足してしまいます。無理なく気持ちよく汗をかくような、ウォーキングなどを日常に取り入れ適度な運動をこころがけましょう。

 

 

4.紫外線対策

ターンオーバーが正常に行われていると、皮膚はどんどん新しく生成されていきますが、部分的にターンオーバーが行われていない場合や紫外線を浴び続けていると、メラニン色素が過剰につくられ排出されずに皮膚に残ります。日常で紫外線に当たらないように心がけ、UVケアも徹底しましょう。

 

 

5.半身浴をする

肌の新しい角質を作り出すには新陳代謝をあげることが効果的です。入浴は体が温まり血行がよくなります。特に、半身浴は肩までつかるより全身の血行が良くなります。37〜40度程度の、ぬるめのお湯に20分程度入浴するとよいでしょう。

 

 

6.洗顔方法

ニキビ跡が原因の色素沈着は、炎症性色素沈着といわれます。これは刺激を与えないことがとても大切です。

 

汚れを落とすためにとゴシゴシと洗うことは、逆に肌への刺激になり色素沈着につながります。洗顔の際にはしっかりと泡立てて、手ではなく泡で洗うようにしましょう。また、化粧をしている場合には、メイク落としを時間をかけずに行うことが大切です。

 

 

7.保湿

肌が乾燥すると皮膚の層がひび割れたようになり、皮膚表面にすき間ができます。このような状態になるとバリア機能が衰え、皮膚は外部からの刺激を受けやすくなるのです。

 

皮膚は刺激を受けるとメラニンを作り肌を守ろうとします。毎日しっかりと保湿をすることを心がけましょう。

 

 

ニキビ跡の色素沈着を消す簡単な方法まとめ

 

ニキビ跡の色素沈着を消すためには、肌のターンオーバーを整えることが大切です。そのためにはバランスのとれた食事を取り、新陳代謝を高めることを意識した生活習慣を取り入れましょう。

 

 

ニキビ跡の専門的なコスメを取り入れるのもアリ!

 

バランスのとれた食事、適度な運動、紫外線対策などを行っていてもニキビ跡の色素沈着が改善されない場合は、コスメを取り入れるのもオススメです。

 

リプロスキンはニキビ跡に有効な成分が含まれていて、しかも美容液などのコスメの浸透を良くするブースター効果も期待できます!

 

もし、ニキビ跡がなくなれば……

 

「ファンデーションでニキビ跡を隠す手間が省ける」

 

「毎日のメイクに苦痛を感じることがなくなる」

 

「メイクをするのが楽しくなり、気分的にも明るくなる」

 

こんなにワクワクする毎日が待っています。

 

ニキビ跡や色素沈着のお手入れってクリニックに通ったり、食生活や生活環境に気を使ったり、何かと面倒なイメージがあると思います。しかし、あなたが思っているよりも実は簡単にお手入れができますよ!

 

送料無料のお得なコースでお試し!